2011/12/07

[活動報告]12/6(火)女川町ビューティボランティア

皆さまこんにちは!昨日は尾形さんをはじめ4名が仙台発のビューティボランティア活動を行いました。とても参考になる報告書ですので、是非ご覧ください。
また、12月23日にクリスマスパーティ決定しましたので是非予定をあけておいて下さいね。
アナウンス:  http://tkdv.blogspot.com/2011/12/12231800.html


今日は女川町のおながわ様よりご要望があり、女川町の高台の集会所で地域の皆様へビューティーボランティアの活動を行いました。

現地からの声として一つ、二つ改めて感じたことがありました。
被災者がこの冬の到来に、仮設住宅から出無精になっていること、
またそうして引きこもりがちになると、どうしても考えることはマイナス思考になるということです。

ですので、今回もビューティボランティアの活動は、とても喜ばれました。
また、その背景があって、このように活動の要請があるという現実と、震災から月日が流れ、被災地で生活する人たちの心の変化、というものを知ることができました。

自分たちの活動がこの冬(冬はうつ病やマイナス思考になりやすい)もっと被災地の力になれればと思いました。


また、もう一つ、現地より。
被災地では震災直後から被災の程度により、受けられる物資や待遇がだいぶ違っていることも原因し、家が全壊で仮設住宅に入っている被災者と、半壊で家を直して生活している被災者と気持ちの上でも感じるストレスも違いがあることを感じてはおりました。

しかしながら、自分達がこれまでビューティボランティアで施術をさせて頂いたのは仮設住宅に入るようなケースの被災者への活動でした。
ご自宅でなんとか生活をして頑張ってこられた方は、なかなかいらっしゃれなかったのが事実です。

そういったこともあり、もともと同じ地域で生活していた者同士が、被災の程度が違えば受けられる支援も生活スタイルも違ってくることで
ストレスも違い、心の痛みや回復への道も違うと感じました。
つまりもともとのコミュニティーに回復するのが難しくなっているのでは、と感じました。

今回は、その両タイプの方(仮設住宅の方もご自宅での生活の方も)がいらしてくださいました。
そして、みんなでキレイになって、みんなで笑って、
そして、最終的にはこのようなメッセージを頂きました。


『あまり外出もしないでいたのですが、今日ここへ来て帰るのが嫌になっている次第です…はしゃぎたくなって、楽しかったです。』

また、
『顔を合わせて誰かと話しができただけでとても楽しかったです!』とも。


今後は、
被災の程度に関わらず、ビューティボランティアの活動の情報を上手に発信し
被災の程度に関わらず、地域の多くの方がビューティボランティアの活動によって
明るく、気分転換となり、そして少しでも気持ちが豊かになればと思います。


そして、いつもながら
被災地の方の笑顔に励まされ、元気を頂き、力を頂くのはこちらです。
現地で活動を受け入れて下さる方、また遠方よりご支援を下さる方に感謝します。
12月6日(火)
実施場所:女川町集会所
時間:13時から15時
参加スタッフ:八巻佐和、畠中美智子、吉田美登樹、尾形洋子

2011/12/02

12月23日(金) 速報!!クリスマスパーティ決定!18:00~

皆様こんにちは、Hi Everyone!

今年も残すところあと1カ月、今晩は冷え込みますね。。
Already in December, getting nice and cold and holiday like.

さて、今年はいうまでもなくいろいろあった年でした。
本当に多くの皆さんとの出会いがあり、貴重な時間を共有させていただきました。
It goes without saying that so much has happened this year. But at the same time, there were very valuable experiences and amazing encounters we shared thorough these events.


せっかくですのでこのご縁を大切にし、クリスマスにはパーっと皆さんといろいろお話して、楽しんで、また来年に向けてパワーをためましょう!
In order to cherish these ties and share our experiences, and simply celebrate holidays and have a great time, we organized a big party to gain momentum to the next year.


ボランティアに来た人も来れなかった人も、今日初めてウェブを見た人もTokyo de Volunteerに興味がある方はみんなWELCOMEです。
Regardless of whether you joined our activities or not, anyone who got this Tokyo de Volunteer invitation and got your eyes caught are all welcomed.

IT'S OUR CHRISTMAS PARTY!
PLEASE SHOW UP AND SHOW YOUR SUPPORT FOR "TOKYO DE VOLUNTEER"!!


また、詳細はお送りしますがとりあえず、カレンダーにマークを!
Details are below more to come, but for now  SAVE THE DATE!


facebook event page
http://www.facebook.com/events/249825818415038/

DATE: 12月23日(金)/ December 23rd, Friday
TIME:  飲み放題開始 17:30 BAR opens 17:30 -,  食事、Dinner will be served 18:00 - 20:00
FEE:  一人 3500円+500円寄附 計4000円でお願いします。
       (その他に寄附の上乗せのお申し出がありましたら感謝します!)
         Y3,500/person+ 500yen or any amount of donation is appreciated
PLACE: Monsoon Cafe, Ebuisu (Ebisu Station 東口よりすぐ、East exit) 
http://rp.gnavi.co.jp/1043153/
          
それでは、また詳細を流しますのでよろしくお願いします!

では皆様それまでお元気で!
ちえ



2011/11/22

[ボラ案内]【受付再開!】12月16日(金)出発12月17日 大槌町ビューティボランティア

皆様たくさんのお申込みありがとうございました。約20名の申込みを既に頂いております。
また、他団体とも協働するため、一旦ここで申し込み受け付けを終了させていただきましたが、定員に余裕が出たため、申込みを再開します。

カメラマンの皆様 是非ご参加ください!
ヘア・メイクの方 皆さん楽しみに待っていらっしゃいますよ!
その他、なにかお手伝いしてみようという皆様お待ちしております!



=====================

皆様こんにちは!寒くなってきましたね~

先週はエスティ・ローダーさん、絆JAPANさんと一緒に男鹿半島鮎川に行ってきました。その様子はまたご報告させていただきます。どうも、鮎川のみなさん参加して下さったみなさんありがとうございました。


さて、次回のボランティアの詳細が決定しましたのでご案内します。
前回行った大槌町のボランティアセンターから、是非また来てくださいと連絡を頂き、再訪することになりました。みなさんのご参加をお待ちしております。また、クリスマス前でもありますので、すこし華やかな感じに出来ればと思います。特段のスキルがなくても参加可能です。


出発: 12月16日(金) ①横浜駅 天理駅前 21:30、 ②東京駅 丸ビル前 22:30
Depart:  December 16th, Fri.
                 Option 1:  Yokohama:21:30 In front of Tenri Building near Yokohama station.
                 Option 2:  Tokyo: In front of Maru-biru(building) 22:30 near Tokyo station.
活動場所/Destination: 大槌町 Temporary Housing in Otsuchi cho, Iwate Pref.  
                  ①エールサポートセンター ②吉里吉里第2仮設集会所
解散: 12月17日(土) ①東京駅 24:00メド ②横浜駅25:00メド
(横浜到着が25時になります。新花巻駅に途中とまりますので、確実に同日中に帰宅したい方は申し訳ありませんが実費で新幹線で帰京下さい。)
Returning: December 17th, Sat. Tokyo station 24:00, Yokohama station 25:00
(we also stop by Shin-Hanamaki Shinkansen Station on the way back. If you would like to return earlier, or go on to somewhere else.  You can get off there. Any transportation cost after that will not be covered.)

ボランティア内容: メイク・ヘア・ネイルなどのビューティボランティア、整体、マッサージ、お話相手
その他: 当日はファンケルさんや栄養士による健康相談、青汁試飲等も行われます。
また、東京からチアリーダーグループによるパフォーマンスや、お宅訪問お声掛けなども検討中です。
Activities:  Make-up, hair stylist, manicure. Massage, Nutrition consultation. Cheer leading group's performance.  No special skills needed. You can help with various choirs.


申込み方法(Application): こちらのフォームにご記入ください。

それでは、皆さんのご参加お待ちしています。出来るだけ早くお申込み下さい。

Tokyo de Volunteer 代表 
小林千恵







2011/11/16

[活動報告]被災地ビューティボランティアがSPURで特集されました。

皆さんこんにちは!

被災地ビューティボランティアがファッション雑誌 SPUR 12月号に掲載 されています。
是非、見てみてください。
【記事PDFをダウンロード】
(ファイルが重いので少々時間がかかります。)

先日のNHK福島の番組といい、この度のSPURの記事といい、活動が皆さんにご紹介できるのは本当にありがたく思います。
これも、全て我々を暖かく迎えてくれた被災地の皆さん、少ない休日を体にこたえる車中泊2日の強行軍のボランティアに参加をしてきて下さった皆さんのおかげです。
スタッフ一同心から感謝致します。Thank you!

現時点で5月より被災地ビューティボランティアは
活動回数: 21回
ボランティア参加者: のべ250名
サービス利用者: 1200名

という実績を上げてきました。
さらに支援の輪が広がってきており、活動も被災地のニーズに応じて進化せていきたいと思っており、ボランティアの皆さんの更なる協力が不可欠になっています。
今後とも、まだまだ長い復興の道のりを皆さんで応援できればと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Tokyo de Volunteer 代表 小林千恵 はじめ スタッフ一同

2011/11/07

【ボラ案内】11月18日(金)深夜出発11月19日(土)牡鹿半島・鮎川ビューティボランティア

秋も深まってまいりました、みなさんこんにちは!
TKdV被災地ビューティーボランティアでローカルコーディネーターとして活動中の尾形洋子です。

次回の被災地ビューティーボランティアの活動日のお知らせです。

次回も、東京から被災地にむけて夜行バスを出して頂けることになりました
ビューティーボランティア、またはボランティア自体初めてのかたも、
受付や物資配布などいろいろとお仕事がありますので、ぜひご参加ください。
また、今回は絆JAPANとコラボになります。絆JAPANが屋台をもってきてお祭りを開してくれます。当日、公民会ではライブバンドの演奏、カラオケ大会など盛りだくさんのイベントとなっています。皆さんキレイになって頂いてお祭りを楽しんで頂きましょう。


活動日程 : (11月19日(土)の活動のため出発は前日18日(金)の夜になります。)
11月18日 23:30 山王パークタワー、外堀通りぞい玄関前集合
11月19日 08:00 牡鹿半島 会場到着
09:30 メイク開始
14:00 メイク終了 
15:00 牡鹿半島出発
22:00 山王パーク到着解散
活動内容: メイク・ヘア・ネイル・マッサージなどビューティ活動、受付、お話相手など。
今回は 絆JAPANとコラボになりますので、そちらのお手伝いもあるかもしれません。
活動場所: 宮城県石巻市 鮎川浜湊川63 牡鹿公民館

今回は私が勤務していますエスティローダー株式会社からバスの支援と応援の仲間も来られます。

現地にいる私としてはこの活動を始めるに当たって当初から エスティローダー株式会社会長エス マーク ルミス氏に多大なご理解とサポートを頂いています。

またTKdVのちえさん、リカさん、ファンケルさん、 沢山の仲間との出会い、 様々な企業や、個人からの支援、化粧物資の提供には驚かされ、続けていこうという勇気と、どのような状況にあっても
笑顔でいられる元気を頂いています。

この場をおかりして感謝申し上げます。
本当にありがとうございます。

この活動を通して涙をする回数より、笑顔になる回数が増えた!と実感している被災者、またサポーターがたくさんいます。 ぜひ、現地を訪れて お互いの笑顔の回数を増やしてきましょう!

TKdV スタッフ ローカルコーディネーター 尾形洋子

2011/11/01

王子ネピア「支える人を支えよう!」東北被災地活動の支援団体に決定しました!

Tokyo de Volunteer サポーター の皆様! とっても嬉しいニュースです!

この度我々の行っているビューティボランティア活動が認められ
王子ネピア株式会社様が行っている東北被災地支援活動の
支援団体に確定しました! パチ!パチ!パチ!

これも、皆さんのあらゆる面でのサポートのおかげです。

今までボランティアに参加して下さった方々!
メーリングリストに入って下さった方々!
我々のブログを読んで下さった方々
被災地の役所やボランティアセンタの方々!
そして、我々の活動を圧倒的に支援して下さった臼杵さんはじめファンケルのCSR部の皆様!
エスティローダーをはじめ物資面でのご支援頂いた企業の皆様!
参加者自からも含め活動のため寄附して下さった方々!
一緒に活動に参加してくださったり、活動案内をして下さった協力NPOの方々!
そしてなによりも被災された方々が暖かく迎えて下さったからです! 
この内のどれが欠けても続けてこれませんでした!
本当にありがとうございました!!!


ビューティボランティアも新たに発展させていきたいといろいろ画策しております。
本当はみんなとあつまって、ボランティアでカメラマンのとった写真の展覧会などもしたいし、今後の活動の為のミーティングなどやりたいことがいっぱいなのですが、なかなか時間がとれず!本当に申し訳なくおもっていますが、年内には一度集まりましょう!
宴会部長募集中
自薦・他薦を問いません、連絡下さい!

本当にこれからも皆様の変わらぬサポートをよろしくお願いします。
また、まだメーリングリストには入って頂きましたが、ボランティアに参加できていないかた!
これからもお陰様で続けていくことができそうですので是非お気軽に参加くださいね!

まだ、支援の交付額は最終決定しておりませんが、ビューティ関連の自立支援が少しできるぐらいの額になりそうです。
現在、支援者、役員、スタッフなどの間で今後の展開について議論しております。
皆様にもこのメーリングリストなどを通じて案内していきますので、ご意見やアイデアなどがあったら気軽にメーリングリストを利用してお伝えください。

支援の詳細はこのリンクをクリックしてください。


http://www.nepia-sasaeru.com/introduction/tokyodevolunteer/index.php


SPUR 今月号も絶賛発売中です!Tokyo de Volunteer と副代表のリカさん見つけて下さい!

Tokyo de Volunteer 代表 小林 千恵

--
❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤

Where global citizens unite for goodwill in TokyoTokyo de Volunteer(トーキョーでボランティア)スタッフ
ウェブ: http://www.nydevolunteer.org/TKdV/
活動ブログ: http://tkdv.blogspot.com/
グループ参加申し込み(ボランティアやイベントの案内が届きます。)



2011/10/28

【活動報告】10月22日 東松島市グリーンタウンやもと

TKdVサポーターの皆様こんにちは!

先日10月22日の東松島市グリーンタウンやもとでのビューティボランティアの活動報告をさせて頂きます。

今回は総勢30名以上の様々なグループの方にご参加頂き本当に大盛況の活動となりました。
あいにくの雨模様でしたが多くの方が集まってくださいました。少なくとも67名以上の方々にメイク、ネイル、マッサージ、セットの体験をして頂きました。

また、今回は様々な他の団体とのコラボレーションにより盛りだくさんのプログラムになりました。

マイケルよみがえる!
まず、今回はマイケル・ジャクソンメドレーのダンスパフォーマンスをビューティボランティアの最初と最後に入れました。パフォーマンスして下さったのは、マイケル・やもさん率いるMJライフの皆さんです。10:00に一度目のショーでした。我々も皆さんのパフォーマンスを見るのは初めてでドキドキでしたが、ディテールまでマイケルを再現されているやもさんの踊りは素晴らしかったです!
集会所がとっても活気づき明るい雰囲気のなかビューティボランティアもスタートを切ることができました。

マイケルさんの踊りに思わず笑みがこぼれます。
また、今回はN.Y. Make-up Academyの生徒の皆さん7名他講師、IBFの皆様にも参加していただきました。生徒の皆さんはボランティアメークも初めて、被災地にいらっしゃるのが初めての方々もいらっしゃいましたが、とっても素敵にメークをされていました。
雨にも関わらず大勢お集まり頂きありがとうございました!

待っている間にも会話がはずみます。
 ファンケルからは今回の支援を快く引き受けて下さった、社長室の野田さん、リピーターのマッサージの皆様そしてファンケルさんとのご縁を結んで頂いた加藤さんにも参加して頂き、マッサージに、お話相手に、と玉の汗を流すほでど大活躍して頂きました。また、日本栄養士会の方々にも参加していただき、栄養相談などの観点からも皆さんのお話をうかがって頂きました。


今後もこのように多くの皆様とのご縁を感謝しながら活動の輪を広げて行きたいと思います。

次回は11月18日(金)発19日の活動となります、是非ご参加ください。
 
また、今月号のシュプール(SPUR)にTokyo de Volunteerと副代表松井さんが特集されています。
みて下さいね!

またよろしくお願いします!
初めてのマニキュアかな?

2011/10/12

【活動報告】NHK福島でTokyo de Volunteerが紹介されました!

Tokyo de Volunteer サポーターの皆様 お元気ですか?

9月13日の訪れた福島の笹谷東部仮設住宅での活動がNHKのニュース番組で取り扱われました。
ネットでも視聴可能ですので、是非見て下さい。

http://www.nhk.or.jp/fukushima/fukumimi_joho/movie/f1011.asx



さて、次回は10月21日~22日東松島です。
なんと、マイケル・ジャクソンのダンスをいろいろな場所で行う活動をしているMJ ライフの皆様もジョインして下さり、ビューティボランティア+ダンスパフォーマンス(と、レッスン)を行うことになりました。

楽しいと思いますよ。是非、どしどし参加して下さいね。
ちえ




2011/09/26

【ボラ案内】集合時間訂正!10月21日(金)~22日(土)東松島市ビューティボランティア

Tokyo de Volunteerサポーターの皆様こんにちは

今週末は久しぶりの横浜での活動でした。
10人ほどの参加を頂き、20名の方のヘア・メイク、写真撮影をして帰ってきました。
非常にあたたく迎えて頂き、一年ぶりにお会いするおばあちゃんたちも多くいらっしゃいました。
お天気もよく楽しく活動させていただきました。

また、その前の福島での活動の様子がNHK福島で紹介される予定です!

さて、10月のボランティアですが以下の通り予定されていますので、ご参加をお願いします。

集合: 10月21日(金) ① 横浜駅天理ビル前 22:30 ←【訂正しました】 ② 東京駅前 丸ビル23:30
活動場所・内容: 東松島市 仮設住宅 集会所 ビューティボランティア

活動時間: 10月22日(土) 09:00~14:00頃
解散: 10月22日(土) 21:00 東京駅、22:00 横浜駅

申込み方法: こちらのフォームに記入してください。

持物等:
バスで寝るための首枕等
ヘア・メイクさんは普段使っている道具
お持ちであれば電動眉シェーバー
ネイルの方は普段自分で使っているネイル
などです。

今回はニューヨークメークアップアカデミーの生徒さんが多数参加して下さる予定です。
http://www.nyma.jp/?PHPSESSID=ejgnuvcq0qcis8gg4oqklba3s6ujhqt6

楽しみにしています!
ヘア・フォトの皆さんもどしどしご参加お願いします。

ちえ

2011/09/21

【ボラ案内】9月24日(土) 新横浜さわやか苑でビューティボランティア

皆さんこんにちは!

久しぶりの首都圏での活動です。既にご案内していましたが、再度ご案内です!既に5名ほど連絡いただいています。カメラマンさんがまだですので、参加お願いします。

毎年、訪問させて頂いている 新横浜さわやか苑での活動のご案内です。
9月24日(土)に開催される「敬老祭」のイベントの一貫でビューティボランティアを行います。
入居者の方々に美しくなっていただき、良い一日を過ごして頂き、ご家族との記念の写真などとってお送りしたいと思います。

また、活動は午前中に終了します。その後、出店でお楽しみとなります。

集合: 9月24日(土) 08:30~
場所: 菊名駅(東急の改札) さわやか苑からバスで迎えにきてもらいます。
活動場所: 新横浜さわやか苑
横浜市港北区大豆戸町572-5  

申込みはこちらで!


よろしくお願いします!
ちえ

2011/09/02

[活動報告]8月30日(火) 大槌町ビューティボランティア




皆さん、台風も接近しておりますがご無事で過ごされていますか。

さて、先日の大槌町でのビューティボランティアの報告です。
総勢23名で伺いました。
TKdVの震災前からのメンバー、よしこちゃんの郷里の大槌町に伺いました。
私も何度か被災地に伺っていますが、大槌町の被害を目のあたりにして新たに深い喪失感を味わいました。でも、頑張っているおばあちゃんたちやホームの方々、よしこちゃんのお父様・お母様が一所懸命明るく町を盛り上げようとしている姿に、ボランティアももちろんですが、我々も日々できることを頑張って復興を支援していかなければと思いを新たにしました。
今回は出発時、無事解決したものの、大事件が発生し(汗;)、帰りも横浜には電車のある時間には到着できず、ご迷惑をおかけしました。お詫び申し上げます。
今回やっと大槌町に行くことができ、改めていままで参加して下さった皆様、ファンケル様、あたたかくボランティアを受け入れて下さった、大槌町をはじめの被災地の皆様に感謝します。

当日はケアプラザおおつち(介護老人ホーム、高齢者施設)佐野屋球場跡地に建てられた仮設住宅に分かれて活動をしました。ホームではよしこちゃん一人で15人近くの方のカット。メークの方々も15人近くできたと思います。ファンケルのお二人も広いホームをあちこち歩いてハンドマッサージなどをサービスしていました。メークをしている場所ではピアニストの池田みどりさんが素晴らしいジャズや童謡などを弾いて下さいました。102歳のおばあさんからお歌をならったり、歌を歌いだすととっても元気になる皆様を見てこちらも幸せになりました。
また、スタイリストの麻里さんが n44(ナンバー44) から衣装を借りてきて下さいました。ヘア・メイク後、スタイリッシュな衣装に身を包んだご婦人方は見違えるような強い光を放っていらっしゃいました。
もう一方の佐野屋球場跡地では小瀬さん、鶴若さんが20人以上の方のヘアを切り・染めて全力出し切って対応してくださいました。カメラの方も巨大なプリンターを抱えて参加してくださり、NYdVからの支援者も参加して下さってヘルプして下さり、その場でお写真をお渡しするという試みもできました。メイク・マッサージの皆さんも協力していらっしゃって下さった皆さんがよい時間を過ごせたのではないかと思います。

そして、ボランティア終了後、2m浸水したにも関わらず、大槌でもいち早く再開した商店として有名な「ファミリーショップやはた」で帰路の飲み物やお土産などを買って行きました。お母さんから山ほどお惣菜のさしいれを頂き、みんなでバスの中でおいしく完食しました。

また、参加者の皆さんからの感想の一部をご紹介します。
- 普段知り合うことのない方々ともあえ、楽しい時を過ごし、力をもらうことができました。
- 東北も変わってきているのを感じた。
- 102歳のおばあちゃんの少女のようにかわいらしい笑顔を見ることができた。普段から老人施設に勤務しているが、皆さんそれぞれ大変だろうが職員のかたが明るくがんばっていて本当に頭の下がる思い。
- 一日で帰るのが残念、今度はもう少し長くいて東北の方々ともっと触れ合いたい。
- 本当に近しい人が亡くなっていたり、助けた方が目の前で亡くなったなどの体験談をお伺いした。それでも、明るく、前向きに生きている生き方に感銘した。
- 岩手も被災地も初めてだった。信じられない気持だったが、本当に起こったことなんだと実感できた。逆に元気をもらった。
- ここで出会った方はパワーがあった。福島にも行ったことがあるが、被災地でも状況が違うことが良くわかる。 
- 岩手出身だが被災地は初めて。薬を飲んでも2時間しか寝られないとか、頑張って笑顔を作っても明日壊れるんではないかなど不安と闘うお気持ち伺うことができた。少し来てよかったと思った
- 東北に初めて来た。参加できてうれしい、ビューティで発散できるのはいいことだと感じました。また、参加したい。 
- 若い方々がボランティアに参加して、少しでも人生を変えることができるんだと思う瞬間に立ち会えてうれしい。 
- 東北でのボランティアは3回目。一人ひとりの力は小さくても集まれば大きな笑顔が作れる。震災が終わったことだと思われないよう、一人でも多くの人にこちらでのボランティアを伝えたい。
- 来るたび体力的に大変な現場ですが、めげずにまた参加していきたい。
- 皆さんのに喜んで頂き笑顔を頂いた。復興のエネルギーは現地の人の笑顔だなと思った。世界中に伝えて行きたい
- 震災で写真のチカラを信じていたのに無力感を感じていたが、役にたてたかと思う。他にもコネクト311という活動をしているのでよろしく。http://www.connect311.jp/
- 仮設住宅に住んでいる方々の会話を始めるきっかけにもなると思った。ビューティもそうだがそういう住民の方の集まる機会でもあると実感した。
- メークをされた方の前後の表情の変わり方がすごい。こメークをして喜んでいただけるか疑問だったが、れが真実なんだなと感じた。参加できてうれしい。今後もこの活動に参加し、発信していきたい。  
- ボランティアは敷居が高かったがこのような気軽に参加できる機会があって感謝する。
- 大槌町はファンケルにとっても原料の工場があったが、地元の人の頑張りでいち早く復旧して頂いた。お礼に来なければとおもっていたが、チャンスをいただいた。
- 自身が家が流され、母に死化粧と思っていたが母は未だ行方不明。ボランティアを続けている。ボランティアをして頑張っている人をみて、頑張ろうと思える。被災地に来て思うことを伝えて、また東北に来てほしい。 

今後も活動に参加していただき、まだまだ先の長い険しい復興の道を進んでいく東北の実態を周りの方に伝えて行ってほしいと思います。
今回も皆さんありがとうございました。
TKdV ちえ


2011/09/01

[ボラ案内]9月13日(火)福島県笹谷東部(浪江町)応急仮設住宅ビューティボランティア

Tokyo de Volunteerの皆様

さて、お知らせしておりました 9月13日(火)のボランティア案内です。
Volunteer Day Trip to Fukushima city. At temporary housing for Namie-cho evacuee.

今回は福島県内の活動で日帰りの日程です。
ビューティボランティアを中心とした活動ですが、ビューティのスキルがなくても受付や話相手等、様々お手伝い可能ですので、どしどし参加して下さい!

日時: 9月13日(火)  September 13th. Tuesday
集合: 
Meeting place
オプション① 横浜駅前 朝06:30 天理ビル前 
In front of Tenri Building Yokohama Station 06:30 
オプション② 東京駅前 
朝07:30 丸の内ビル1階 ロビー   Tokyo 07:30
Marunouchi Build 1F 07:30
移動: 大型バス
(無料) Transportation Free
場所: 福島県福島市内笹谷東部応急仮設住宅 東集会所 内容: ビューティボランティア+ α
(ヘア・メイク・ネイル・マッサージなどを行いながらお話をお聞きしてリラックスしていただきます。)
Activities: Hair, Nail, Massage and others. No special skills required.

参加資格: 特にありませんが、美容師・ヘア・メイク・ネイルさんは特に大歓迎です。ビューティに関するスキルのない方も会場での受付などお仕事ありますので、どうぞご応募ください。)
解散: 東京駅 22:00頃、横浜駅 23:00頃 Return Tokyo around 22:00, Yokohama 23:00

応募方法: こちらの申込み書にご記入ください (Application Form)
お待ちしております!

次回は、久々の首都圏でのボランティアになります。
9月24日(土) 午前中・ 老人ホーム 横浜さわやか苑
毎年お呼び頂いている敬老の日のイベントの一貫です。
ボランティアして、屋台でおいしいものを頂いて飲んで楽しんで頂けると思います。
また、近々ご案内します。

ちえ

2011/08/26

[ボラ直前案内]8月29日(月)発~8月30日(火)大槌町ビューティボランティア

Tokyo de Volunteer サポーターの皆さま!

来週は念願の大槌町でのボランティアになります!
今のところ以下の通り申込みを頂いていおります。
まだ、バスには余裕がありますのでご連絡お待ちしています。
8月29~30日大槌町ボランティア申込みフォーム

現時点で東京から参加が14名、仙台から参加が2~3名、
そして横浜から3名+ファンケルさんから何名か総勢約20名以上の参加となりました。急に行けることになったりしても、今回は2班に分かれての活動でもあり、まだバスのシートがありますので受付ますので連絡下さい。

集合場所・時間: 注意! いつもと違います! 集合早いです!
① 横浜駅前 天理ビル 20:00(午後8時)集合
② 東京駅前 新丸の内ビル 1階ロビー 21:00(午後9時集合)
③ 仙台駅 アエル前 (翌30日深夜 02:00集合)

活動場所:
 ① ケアプラザ おおつち(介護老人ホーム)
        ② まごころ広場 (仮設住宅集会場)

活動時間: 9:00~14:00頃メド
活動内容: メイク・ヘアカット・マッサージ・ネイルその他 
解散場所: 
① 現地解散
② 新花巻駅 18:00頃 当日に確実に東京に到着したい方はここで降りて新幹線で帰京されることをお勧めします。花巻温泉などでゆっくりしたい方にもお勧めです。)
③ 東京駅 24:00 (交通事情により遅れることもあることをご承知下さい。)

当日連絡先: 小林ちえ 090-7090-0749

☆みんなの持ち物☆ 
(必ずというわけではありません。ご参考に。その他それぞれ得意な事を活かせるものをお持ちください。)
・自分の飲み物(おちゃ・お水)&翌日の朝食・昼食
(途中のSAで購入も可能ですが、念のため)
◎ バスの中でできるだけ寝れるようなグッズ(首枕やアイマスクなど
・自分用、ちり紙ハンカチ、ウエットティッシュ
・スリッパ(と自分の靴をいれるビニール袋)
・ごみ袋

ヘア
・美容師はヘアーカット用道具&ケープ
・水スプレー
・ドライヤー(使用可能の場所もあり)

メイク
・普段のメイク道具(色などは普段使いできる程度で◎)
・メイクバック(当日はテーブルなどに道具をセットアップするというよりバックに入れて動き回るので)
・施術用のタオル2枚(ケープ代わりに肩にかけたりする)
・メーク落としシートがあると便利だそうです。
・眉毛用のシェーバー(電動の)おもちであれば

マッサージ・ネイルなど
・タオル
・ハンドクリームやマッサージクリーム、ローションなどご自由に持ってきて下さい。
ネイルも普段ご自分がネイルされるときにお使いのものをお持ち下さい。

そのほか、こんなことできる!というものがあれば自由にそれぞれご持参下さい。

それでは、何か質問等ありましたら tokyo.de.volunteer@gmail.com
までお願いします。緊急連絡(集合時間に遅れた!等)の場合は小林千恵の携帯までお願いします。

[活動報告]8月20日(土)気仙沼ビューティボランティア

皆さんこんにちは、TKdVのちえです。

被災地で17回目のビューティボランティアを気仙沼市健康管理センター「すこやか」で行いました
今回は被災地ビューティボランティアの中心人物である尾形さんのお勤め先エスティ・ローダーさんにスポンサーして頂き活動をすることができました。

当日は大盛況で大きな畳の大広間とお隣のお部屋ふた部屋使っての大変賑やかな楽しい活動となりました。多くの方が母娘つれだって、はたまた孫まで入れて三代で訪れて下さいました。
全部で62名の方が受付をしてくださいました。
まるで下町の美容院のように子どもが寝たり遊んだりする横でいろいろお話しながら、皆さんにキレイなってもらいました。

では、まず
今回のコラボを実現して下さった、エスティ・ローダーの向井さんからの感想です。
個人的に毎週ボランティアをしていますが、被災地に電話をして、化粧品を届けたい旨を話すと、担当者は男性なので、化粧品は二の次にされます。しかし、直接化粧品を届けると皆さん喜んでくれ、直接化粧品を届けることの大切さを感じています。 エスティローダーで働きながら、御自身も被災されならも被災地でビューティーボランティアをしている尾形さんを知り、母体が東京でボランティアであることを知り、代表のちえさんにすぐに連絡をし、今回、一緒に活動する事になりました。今回は、一番気持ちをもっているメンバーを連れてきました。
ボランティアをして感じた事が2つあります。それは、ビューティーが女性の心を支えていることの大事さ、と、ボランティアをして、帰りに元気になっていないといけないという事です。体は疲れても、心は疲れないということです。今後も継続的にボランティアを続けていきます。

参加の皆様の感想です。
‐ 素敵な時間帯をありがとうございした。
‐ このボランティアに感謝しています。マッサージ中、泣いていた方が、尾形さんのメイクで最後はガッツポーズをしていました。メイクの力はすごいです。
‐ 2部屋に別れて活動していたうちの隣の部屋から楽しげで活気のある声が聞こえてきていました。
‐ 皆さん、素敵になりたい、キレイになりたいという気持ちがありました。お母さんがキレイになって、子供達も嬉しそうでした。
‐ ボランティアに参加させていただき、感謝しております。皆さん、元気になっていく姿が見られてよかったです。
‐ 初めて被災地ボランティアをし、受付を担当しました。受付前と後では、皆さん、顔が違ってました。
 怖くて被災した時の話は聞けなかったけど、楽しませてもらいました。
‐ 何度も来ていて、楽しんで帰っていたので、今回は娘を連れて来ました。こちらから、ありがとう ということで、救われました。
‐ 初めてネイルのボランティアをしました。泣いていた子供もいて、早く出来なかったので、今度は早く出来るようにしたいです。

‐ 喜んでもらえると思ってなかったので、やってよかったです。涙を流しているお客さんもいたのですが、頑張って欲しいです。

‐ ありがとう をボランティアをする側もされる側もお互いが感じることが出来て、よかったです。女性がキレイになりたいという気持ちがありました。日本は、大丈夫だと感じました。
‐ 貴重な経験をしました。普段は、瓦礫の撤去のボランティアをしていました。ありがとうございました。
‐ 初めて被災地でのボランティアをしました。まゆ毛を手入れしてあげたことで笑顔になっていきました。地元が被災した時に、自分もお世話になったので、お世話になった分、返していきたいです。
‐ お客さんの受付の前後の顔が、違いました。受付のコーディネートが難しかったです。
‐モチベーションが高まりました。当日に申し込んだにも関わらず、受け入れて下さり、ありがとうございました。
‐2回目の参加です。前回気仙沼に来たのは2カ月前でした。まだまだですが、復興してきていると感じました。
‐4年ぶりにメイクしました。職場で一緒の者の同級生に出会えました。他のメンバーにも、ビューティーボランティアについて伝えたいです。

参加者:計23名
松井里加、矢野真知子、国見登志子、森哲也、小嶋薫里、小嶋萌黄、工藤麻衣子、桜庭佳織里、イシバシ幸依、高志名美、松山由佳、秋葉美千代、尾形洋子、吉田美登利、亀山詩乃、山口典子
エスティ・ローダからの参加者:向井透、柏木孝之、嶋田優子、黒木朋子、橘田直美、日高千絵、阿部智佳子
活動内容:メイク:46名、ヘア:13名、ネイル13名、マッサージ31名+

どうもありがとうございました! これからも皆さんと一緒にボランティアを続けていけるよう、様々企画していきますので、よろしくお願いします!

2011/08/18

[ボラ案内]たまり場ぱれっとからのお誘い

昨年11月に「ぱれ★コレ」でお手伝いさせて頂いた NPOパレット の夏の楽しそうなイベントのご案内です。

あの、本当に楽しい、ぱれっとの方たちと一緒に野球も見に行きたいし、山中湖も行きたい!
興味があればどうぞ、下記の要領で連絡してください。参加した方は、是非活動報告を送ってください。お願いします。

ぱれっとをご存じない方のために。。。

「たまり場ぱれっと」ってどんなところ?
 『たまり場ぱれっと』は、障害のある人もない人も誰もが自由に集い余暇を楽しむ場です。

面白い企画が盛りだくさんの開放日(毎月第1日曜日)は、集まった仲間と自由に時間を過ごしたり仲間作りをしています。開放日以外にも様々な種類のクラブ 活動があり(スポーツファンクラブ、ティーボールチーム、英会話など)、やりたい人達が中心になって活動を盛り立てています。

たまり場ぱれっとは、色々な人や個性が光る場、参加者が自主的に主体的に活動を創造できる場を目指しています。

==============
皆様

お世話になっております。たまり場ぱれっとの左右木です。
毎日ものすごい暑さですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

たまり場の8、9月、10月の活動情報をお送りいたします。
**********************************************
【たまり場イベントお知らせ】
■8/28(日)プロ野球を観に行こう 横浜×中日
■9/3-4 夏の宿泊行事「プチ・バカンス」
■9/10(土)ティーボール教室
■10/9(日)ぱれっと福祉バザー 協力のお願い
**********************************************
【その他お知らせ】
■東日本大震災 復興支援チャリティーコンサートのお知らせ
「ウィーンフィルハーモニーのプリンシパル、Walter Auerと仲間たち」
**********************************************

【たまり場イベントお知らせ】
■8/28(日)プロ野球を観に行こう 横浜×中日
震災や雨天で4月と5月に行けなかったプロ野球観戦を再び企画しました!
沢山の申し込み、お待ちしています。
・日時:8/28(日) 午後5時~8時
・場所:横浜スタジアム
・集合:午後3時30分 渋谷駅 モヤイ像前
・参加費:2680円(チケット代:1800円 交通費:880円 渋谷駅⇔馬車道駅往復)
・持ち物:飲み物、お弁当、タオル
・申し込み締切:8月22日(月)
*雨天時は中止です。

■9/3(土)-4(日) 第15回プチ・バカンスIN山中湖 ボランティア募集
バス2台で行く夏の宿泊行事、プチ・バカンス。今年は窓から富士山が
一望できる宿にいきます!
・プチ・バカンス日程:9/3(土)-4(日)
・行先:富士山が一望できる山梨県山中湖&河口湖周辺
・参加費:13000円
・内容:ブドウ狩り、山梨の自然と触れ合うプログラム、ハイキング、
キャンプファイヤー、温泉、河口湖周辺観光(ローブウェイ、遊覧船)など
・定員:80名(定員になり次第締め切ります)

■9/10(土)ティーボール教室
前半はティーボールの基礎から練習し、後半はミニゲームを行ないます。
初心者大歓迎!
・日時:9/10(土)13時30分~17時 ・場所:渋谷区スポーツセンター大体育室
・集合①12:30 恵比寿駅西口えびす像前 ②12:40 渋谷駅モヤイ像前
    ③13:00 京王新線幡ヶ谷駅
・持ち物:グローブ(持っている人)、運動できる服装、室内用運動ぐつ、タオル、飲み物
〈当日の内容〉
*キャッチボール *バッティング練習 *ミニゲーム

■10/9(日)ぱれっと福祉バザー 協力のお願い
年に1度の「ぱれっと福祉バザー」のお知らせです。
今年も当日売り上げ100万円を目指します!バザーを一緒に盛り上げてくれる
ボランティア大募集中!!
【バザー概要】
・開催日:10/9(日)
・開催時間:午前11時~午後3時半
・開催場所:渋谷区立長谷戸小学校(東京都渋谷区恵比寿西1-23-1)
★バザー商品大募集!!★
新品同様の衣類・靴・バック、雑貨、おもちゃ、文房具、手工芸品、CD、食器、
保存食品など、大募集中です。 
・受付:9月1日(木)~30日(金)まで
・問い合わせ先:03-5766-7302(月~金9時から18時)

★バザー準備ボランティア 募集!★
・ボランティア募集内容:
町内会掲示板へのポスター貼り、協賛企業、メディアへの広報
※平日10時~17時の間、都合の良い日に事務所に来て作業を行ないます。
平日でお時間のある日程をお知らせ下さい。

**********************************************
【その他イベントのお知らせ】
■東日本大震災 復興支援チャリティーコンサートのお知らせ
「ウィーンフィルハーモニーのプリンシパル、Walter Auerと仲間たち」
ウィーンフィルハーモニー管弦楽団プリンシパル・フルート奏者ワルター氏と
日本で親交のある演奏家たちによるチャリティコンサート。
「自然生クラブ」の田楽舞も登場します。
・8月27日(土) 18:30開場 19:00 開演
・東京文化会館 小ホール(東京都台東区上野公園5-45)
・全席自由 3,500円 (ぱれっとからのご購入の場合 3,000円)
・詳細:http://www.npo-palette.or.jp/news/pdf/110722_1.pdf

<自然生クラブ>
筑波山麗で、知的障害のある人たちと共同生活をしながら、
有機農業を中心とした環境運動に取り組んでします。
その生活から生まれた感性を太鼓や創作楽器を使った「創作田楽舞」で
表現しています。


皆様からのお申込み、お待ちしております。

発行:たまり場ぱれっと 左右木歩
**************************************************
特定非営利活動法人ぱれっと たまり場ぱれっと 左右木 歩
〒150-0011 東京都渋谷区東3-23-2 銭屋マンション501
TEL:03-5766-7304 FAX:03-3409-3790
E-Mail:tamariba@npo-palette.or.jp
たまり場:http://www.npo-palette.or.jp/tamariba
NPO法人ぱれっと:http://www.npo-palette.or.jp
**************************************************

2011/08/12

[ボラ案内]8(Aug)月29日夜発~30日 大槌町(Otsuchi-cho, Iwate Voulnteer Trip)ビューティボランティア

さて、今日最後の案内です。
予告していました、8月29日発、30日(火)のボランティアの案内です。

今回は、岩手県のTKdVの主要メンバーよしこちゃんの地元、大槌町でのボランティアです

ビューティボランティア以外にも希望があれば瓦礫処理なども要望があれば行いますので、ビューティのスキルがなくてもどしどしご応募ください。

活動場所: 岩手県大槌町 ケアハウスおおつち 及び まごころ広場
集合: 8月29日(月) 
① 横浜駅(天理ビル前) 20:00
② 東京(新丸の内ビル東北の角(東京駅中央口側)) 21:00
    8月30日(火)
③ 仙台 午前02:00
④ ケアハウスおおつち 08:00
解散: 8月30日(火) 
① 新花巻駅 JR駅(東北新幹線) 17:30 途中下車可能
② 東京 24:30 山手線の最終には間に合うように帰りたいと思います。

夏休みに旅行の一貫として参加することも可能なように、仙台ピックアップ、新花巻駅途中下車も可能です。現地集合もOKです。その旨申込みに記入して下さい。

申込み方法:下記のリンクで出てくる申込みフォームに記入し、SUBMITボタンを押して送信して下さい。
8月29~30日大槌町ボランティア申込みフォーム


では、みなさんのご参加、心からお待ちしております!

Tokyo de Volunteer is organizing a volunteer trip to Tohoku region to participate continuing relief and recovery effort this summer.

Participants will be providing free beauty service(haircuts, make-up etc.) and much needed debris clean up.If you do not have any beauty or special skills, there will no doubt be other ways to contribute at the sight. Besides, simply going up in the region is meaningful gesture to support their still difficult daily lives

These trips have received corporate sponsorships so free bus transportation to/from Tokyo will be provided. If you would like to stay longer in Tohoku to travel, you can do so, or join us at the volunteer sight and come back on the bus together. Or simply stop by and join us for a day to volunteer.

If you are interested in joining us, please contact tokyo.de.volunteer@gmail.com with the date you can volunteer.We'll reply confirmation with details application and information.

Volunteer Trip to OTSUCHI-CHO, IWATE

Depart: Aug 29th, 21:30 from Shin-Marunouchi Building Northwest Corner
Volunteer: Aug 30th, 9:00~14:00
Return: Shin-Hanamaki JR station (Shinkansen stops)
Tokyo around 24:30

Thank you!

TKdV Chair 
Chie Kobayashi